« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

お菓子の国のつぶ王子・第四章

R0013989_2そうこうしているうちに、“びっつ”号がききいっとびんぼうくさい音をたてて止まりました。

さっきまで傍迷惑なおおごえでうたっていた“シガナイホンヤクシャ”もきゅうに押しだまり、どこかおちつかなさげに鼻をちーんとかんでいます。

いつくしむようにそうざいパンをつまんでいた“ダイリ”さんも、そそくさとそうざいパンをぷらすちっくの袋に戻すと、ひとめを気にしながらぐらぶぼっくすにしまいこみました。

「これでぬすまれないわ」

“ダイリ”さんがつぶやきました。「あのパン、まだ9ぶんの7のこってるもの。たっぷり、まいなす2円」

つぶ王子はきゃりーばっぐから首をのばして、ふあんなR0013993目でそとのようすをうかがいました。

――ここが……猫の国?

“シガナイホンヤクシャ”と“ダイリ”さんがふうふう言いながら“びっつ”号をおりました。もちろん、きゃりーばっぐのなかのつぶ王子もいっしょです。

“チュウシャジョウ”の向こうからだれかが近づいてきました。おちついたあしどりで、どこかいっぱんぴーぷるとはちがう気品をただよわせています。

_6218100の人に気づくと、“シガナイホンヤクシャ”はいかにも卑屈っぽくさるのように腰をかがめて手を揉み合わせながらあゆみよっていきます。

「オホホ、よくぞまいったのう、オホホ、オホホ」

おんなの人がわざとらしく言いました。

「わらわはオカシーナ・オカシ・オカシクッテ・オカシカッテ・モ・ボン・ト・ショーガ・ツ・イソガシーノ10世じゃ。ながいなまえじゃろう、オホホホ。わらわもた_6208073まに舌をかんで血まみれになってしまうことがあるほどじゃよ……と、これはご愛嬌じゃ、なーんちゃっておじさん。オホホ、オホホ。つぶ王子のとうちゃくを首をひょろながくして待っていたぞよ、オホホ」

オホホをれんぱつするなぞのじょせいが自己紹介しているあいだも、“ダイリ”さんはぐらぶぼっくすのなかのそうざいパンが気になるのか、そっちのほうをチラ見しています。

_7049515「民はわらわのことをオカシーナ女王と呼ぶのじゃよ、オホホ」

オカシーナ女王。

その名前はつぶ王子も聞いたことがありました。

執事のけろさんがまえに話してくれたのです。

猫の国のくんしゅの名はオカシーナというのだと。

これはなにかのぐうぜんでしょうか。_5043129

「ぐうぜんではないぞよ、オホホ」

オカシーナ女王がつぶ王子のこころをみすかしたように言いました。

「わらわの国のじゅうにんはみな、猫たちなのじゃ。いかにも、わらわのおさめる国は“猫の国”なのじゃよ、オホホ、オホホ」

猫の国!

猫の国はじつざいしたんだ!

つぶ王子のつぶらな瞳がらんらんと輝きを放ちはじめました。

つづく…

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
オホホ、オホホ、ぽちっ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

油断するマシュマロ

_8200042

このままおケツを“ガッ”てつかんだら、尻毛を抜かれたみたいに驚いて飛び上がって天井に頭ぶつけちゃったりして! きゃはっ!

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
大福パピちゃん、ぽちっ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

雉色のうさぎ

_8250355

あ、あぶったのは… 一年前に… 一度だけ… です…

_8250344

ほんの出来心だったのよおおおおおおおっ!

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
しかし粘るね、うさぎ。ぽちっ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

引率係もラクじゃない

_8210119

うがっ、そっちは立入禁止ですよ!

_8210077

おい、ちゃんと引率しろよ~、茶色よ~、ヘイヘイ。

_8210101

疲れた… 死人が乗ってるみたいに肩が重いっす。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
2分ともたないケロ号でした、ぽちっ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ワンルーム風呂トイレなし

_7169662

狭いけどハマるわ。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
お盆明けでさぼりグセがついたわ、ぽちっ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

マザコンほおずき&くるみ通信

ようやく大人の階段をのぼりつつあるマザコン猫、ほおずきとその母、くるみの近況写真が届きました~。

Photo

2人とも相変わらず仲が良さそうだこと。

Photo_2

ひっくり返って寝ちゃって、すっかり無防備モードのほおずき氏。

Photo_3

やけにリアルな目をして遊びに興じるほおずき氏。

Photo_4

ママさんアイドル、くるみ。

Photo_6

いいなあ、こんな毎日。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
猫になりたいっす、マジで、ぽちっ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

お菓子の国のつぶ王子・第三章

_7049509ぐるりと大きな輪をえがく橋を渡ってからも、“びっつ”はよどみないスピードで走りつづけています。橋のむこうはすぐ“猫の国”かと思いましたが、そうはとんやがおろさないようです。

“シガナイホンヤクシャ”はあいかわらず公害なみの大声で歌いつづけ、“ダイリ”さんは“ダイリ”さんで、そうざいパンに入っているこーんの数をひとつぶひとつぶたんねんに数えています。

「ふたつぶ。ふたつぶ少ない」“ダイリ”さんが夜勤明けのホテルマンのよう_7049520 に覇気のない声でつぶやきました。「2円そんした」

つぶ王子には“ダイリ”さんがそこまでこーんの数にしゅうちゃくする理由がわかりませんでしたが、そのききせまる表情に“ダイリ”さんの“こだわり”を感じました。

ぼくも“こだわり”のある大猫(おとねこ)になろう――つぶ王子は、心のメモ帳にそっと書きこみました。

_7028395たびが続くなか、つぶ王子はふと、執事のけろさんのことばを思いだしました。

「つぶ王子」

「なあに、けろさん」

「つぶ王子のつぶはつぶ貝のつぶじゃなくてつぶらな瞳のつぶでもなくて、このじゅーす、つぶつぶがいっぱいはいってておいしいね、らぶ」

「……」つぶ王子はこたえに窮しました。_7049498

「つぶつぶつぶつぶっつぶ~、つぶつぶつぶつぶつぶっつぶ~、つぶ、いぇい、つぶ、いぇい、つぶ、いぇいいぇい」

執事のけろさんはそう言って踊りだしました。つぶ王子はおいてけぼりを食らわされたような心境で、ぼうぜんと立ちつくしています。

けろさんがふっと我にかえっていいました。

_7049530「や、とりみだしてすまなかったね。最近、来客がおおくてろくに寝ていないものだから。忙しいのは喜ぶべきことだけど、約一匹、きちんと働いてくれない猫がいるのさ。まったく、あのかせいふの“ぱぴこ”ときたら… そりゃあ、定時いじょうに働けとは言わないよ。私だって鬼じゃない。けど、私がぼろぞうきんと化して働いているのを尻目にころして、“時間だからあがりますにゃ、かえってヨンさまのドラマみにゃきゃ”はないだろう。いいかげんにしろよ、ただめしぐらいが。猫でなし。おまえなんかわたしのいちぞんでクビにしてやれるんだぞ。ふぁ×××××××××がああっ!!!」

つぶ王子はおどろいて目をまるくしました。まさか、あの紳士的なけろさんが“きたないことば”をつかうなんて。

“すとれす”は優しい心を汚してしまう――つぶ王子はけろさんの愚痴を聞きながらしみじみと思いました。

つづく……

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
けろさんの愚痴は朝までつづきました… ぽちっ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

気がつけば、夏

_7259752_2うやく殺人的スケジュールがひと段落つきました。

無謀なのは仕事を引き受けた時点でわかっておりましたが、実際にやってみるとこれがまた、掛け値なしに無謀。

最後の3日間は平均睡眠時間30分ほどで、心身ともに疲れ果て、タイプする両腕は力が入らずただの棒きれのように。

疲れきっていて全身に麻酔がかかっ_7269791 たような状態になっており、腹は減っているのにパンがかみちぎれないという始末。

パンが食えないほど疲れたのは人生初の経験でした。

この週末で消費した眠眠打破の本数……3本。

この週末で消費したチョコラBBの数……9本。

この週末で消費したコーヒーの量……50杯は飲んでると思う。

この週末で消費したサロンパスの枚数……10枚くらい。

_8029863土曜に買った目薬がもうほとんど空っぽです。目薬って減りが遅いもんだと思ってましたが、尋常でない頻度で差してしたんで。

目薬が切れると目がチカチカしちゃって、まともにモニターを凝視できなくなるんです。そうなると仕事になりません。

とにかく!

長く苦しいトンネルは抜けました!

いろいろ書きたいことが溜まっているので、またちょくちょく更新してきます。つぶ王子の続きも、お楽しみあれ。

_8019835しても、気がつけば夏だ。

それに、この人たちはどこから来たんだろう?

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
なんか増えてるぞ、猫が……ぽちっ

| | コメント (16) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »