« ナツメグ歩記 | トップページ | ナツメグ歩記・頁3 »

ナツメグ歩記・頁2

2009年10月29日(木)

21時30分

横浜夜間動物病院

**********

横浜夜間動物病院を訪れるのは二度目になる。

一度目は今年の六月にけろ号が膀胱炎になったときだから、半年と経たないうちの再訪となる。ここを訪れるときは猫たちの病状が一刻を争うほど悪いということで、訪れないに如くはないのだが、それにしても今回はタイミングが悪かった。

_b022706昼間、風邪をひいてうんうんベッドで唸っていた私は、普段ならトイレの掃除がてら猫たちと遊んであげたりするのだが、このときは熱のせいで心にそうした余裕がなかった。

風邪をひいていなかったら、もっと早期にナツメグの異変に気づいてあげら れたかもしれない。

悪いことは重なるというのは本当だ。不幸は忍び寄るタイミングを知っている。

診察が始まった。

キャリーバックから出して診察台の上に置くと、ナツメグがシャーと唸って先生を威嚇した。近づく者すべてを爪で引っ掻こうとするその姿はいつものナツメグで、私は彼女の闘志がまだ萎えていないことに安堵した。眼に力があった。

ただ、後脚はまったく動いていない。診察台に蹲ってシャーシャー言いながら、ぶんぶん前手を振っている。

ひととおり診察を終えると、先生が言った。

「特に外傷は見受けられません。心音も正常なので心筋症の可能性は低いでしょう。後はレントゲンを撮ってみないと何とも言えません」

待つこと30分。

先生に呼ばれて診察室に入ると、シャーカステンにナツメグの胴体部のレントゲン写真が数枚貼ってあった。

覚悟はできていた。

なにせ麻痺である。単なる風邪や骨折とは違う。神経に何らかの異常が起きていることは間違いない。例えばヘルニアとか。しかも麻痺は下半身全体に及んでおり、状態は極めて悪い。いずれにしても難しい病気であることは確定的だろう。

が、先生は意外な言葉を口にした。

「レントゲン上は何の異常も認められません」

私は正直、そんなバカなと思った。これだけの麻痺なら、例えば背骨がぽっきり折れてしまっているとか、まあ、そこまでは行かなくても、はっきりと眼に見える原因がレントゲンに映るだろうと思っていたのだ。

戸惑う私をよそに先生は続けた。

「背骨も正常ですし、腎臓の肥大もない。ヘルニアも起きていません。外傷もまったくない。レントゲンを見る限り、健康な生後半年の子猫ちゃんです」

念のため血液検査もやってもらったが、同じくまったく異常がないという。

「しかしながら、重度の麻痺を発症しているのは明らかですし、このまま放置はできません。おそらくレントゲンには映らない病巣があるのでしょう。残念ながら、当院の設備ではこれ以上のことは分か_a302670りませんが、最悪のケースを想定して、できるかぎりの治療を施しておきましょう」

後脚の動かないナツメグは長引く診察に疲れたのか、何の抵抗も見せず に、ステロイドや神経の抗炎症剤など計三本の注射をおとなしく打たれた。何かあったときに即時対応できるよう、点滴の針は抜かれずに、肉球の模様をあしらった包帯で腕ごとぐるぐる巻きにされた。

今夜のうちにできることはすべてやった。

後は明朝、あらためてかかりつけ医の診察を受けてから、その後の治療方針を模索することになる。

それまではナツメグの生命力に賭けるしかなかった。

にほんブログ村 猫ブログへ

|

« ナツメグ歩記 | トップページ | ナツメグ歩記・頁3 »

ナツメグ歩記」カテゴリの記事

コメント

早く次書いて~。

投稿: 嫁 | 2009年11月 5日 (木) 23時44分

すごく心配ですね。
お気持ちお察しします。
うちにもてんかん持ち保護猫2匹いますので
眠れぬ夜が何度かありました。
レントゲンにも写らない
血液検査でも出ない。
とにかく原因を知りたいですね。
どうか少しでもナツメグちゃんが回復しますように。

投稿: yukabell | 2009年11月 6日 (金) 02時40分

なっちゃ~ん(;ω;)
応援しかできませんが、祈ります!
小さな身体でがんばってるんですよね。

「悪いことは重なるというのは本当だ」は確かに。
我が家でも病気の連鎖が起こってて
こっちみてたら、あっちが・・になってます。
「よそ見すんな!」と言われてるようです(;ω;)

その中でも、つぶちゃんは
馬のように部屋を駆け回ってます♪
本当にパカラ、パカラッって足音がするんですよ!

投稿: ocashi | 2009年11月 6日 (金) 10時54分

嫁さん。
マイペース更新なんで……

投稿: とら猫 | 2009年11月 6日 (金) 23時10分

yukabellさん。
あれからナツメグは驚くほど回復しております。
一週間前の出来事とは思えないですね。健康が一番です、ほんと。

投稿: とら猫 | 2009年11月 6日 (金) 23時12分

Ocashiさん。
つぶ、ちょっと太りましたか?
走るのは大好きですからね~。天井から吊り下がっているキャットウォークとかも使ってるんですかね?

投稿: とら猫 | 2009年11月 6日 (金) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナツメグ歩記・頁2:

« ナツメグ歩記 | トップページ | ナツメグ歩記・頁3 »