« きゃべつをどんどん食べたい思い・後編 | トップページ | トム&ハックの現況報告 »

師走パラダイス

_c083203師走である。

毎年この時期になると、なぜか寂寥とした気分にさせられる。気がつくと今年一年を振り返っていて、鏡のなかの自分に反省の弁を述べている自分がいたりする。

だが、私のような翻訳者にとっては意外と便利な季節でもある。

なぜか。

師走は「師が走る」と書く。師匠ですら走ってしまうほど忙しい季節、というわけで、由来的には、この師匠というのは坊さんを指すらしいが、まあその_c083196 辺はウィキペディアで調べれば分かるので割愛させていただく。

大切なのは、師走のこの時期、外を走っている老人(男女を問わない) を見かけたら、その人は「師匠」であると断定してよい、という事実である。

これは凄いことだ。普段は前もって段取りをつけなければ会うことも難しいその道の重鎮たちが、こと師走に限っては、普通にその辺をあたふた走りまわっているのだ。師が走る師走ならではの光景であろう。

_c083190翻訳は地道なリサーチの積み重ねである。自分の得意分野ならまだしも、ときには不慣れな分野も、付け焼刃的に知識を習得して訳さなければならない。これがけっこう労力をつかう。

だが、師走なら、一歩外に出れば、その道のプロたちがすたこら走りまわっているのである。訊くは一時の恥、訊かぬは一生の恥。彼らに訊かない手はない。

インターネットで調べたら1時間かかることが1分でわかるのなら、一時の恥も喜んでかこうというもの。時間を有効に使えるし、余裕をもって作業ができれば翻訳の質も向上する。仕事も増える。万々歳。師走、サイコー。超ク_c083188 ール。マジやばくね、師走?

そう思って原稿と格闘していたら、ほーら、出てきた。専門用語。

普段なら憂鬱に襲われるこの瞬間も、師走ならへいちゃら。私は適当なフリースを身にまとうと、寒風ふきすさぶ冬の往来へさっそうと躍り出た。

が、誰も走っていない。え、どういうことですか。これって夢? ふざけんな、師走。しばくぞ。

_c083215_2 が、すぐに気づいた。

「師走」という言葉が生まれた昔とは違い、今は車社会である。目の前の道路をびゅんびゅんかっ飛ばしている車たち。今も昔も、師走の師匠が忙しいことに変わりはないが、現代の師匠は車で世間を走りまわっているのだ。

くそう、やられた。

翌日、風邪をひいた。師走を恨んだ。

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

|

« きゃべつをどんどん食べたい思い・後編 | トップページ | トム&ハックの現況報告 »

猫のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

師走とパラダイスがくっつくなんて思いもしなかったです。
私・・・歳だね〜〜〜
ビュンビュン走っている師匠さんがた事故には注意して頂きたい。
とら猫さん、風邪おだいじに!!

投稿: fukko | 2009年12月10日 (木) 16時40分

びんこやっぱり可愛いね!
もうちょっと人馴れしてくれたらばっちりだけど、ねこずにべったりだから時間かかるかなあ。

投稿: 嫁@会社 | 2009年12月10日 (木) 20時50分

Fukkoさん。
タイトルは完璧に適当です。語呂優先です。
世の師匠の方々、飛ばしてますからね。いくら忙しいっつったってねえ。そんなに飛ばさなくてもさあ。
風邪はパブロン飲んだら治りました。

投稿: とら猫 | 2009年12月10日 (木) 21時47分

嫁@会社
びんちゃん、どんどん近づいてきますよ。例の心の壁を超えたのかも。一気に距離が縮まりそうな予感あり。

投稿: とら猫 | 2009年12月10日 (木) 21時48分

12月に入って気分だけ?は焦ってますが
全然行動が伴いません。。。
猫ちゃん達~猫同士で仲がいいんですねぇ
うらやましい。
我が家は2匹しかいないのに・・・
今朝早くと今日夕方大喧嘩していました。
2枚目の画像~ガチャピン顔になっていますね^^

投稿: もちゅみ | 2009年12月12日 (土) 19時48分

もちゅみさん。
我が家の猫~ずはみんな仲良しですね。けろ号の監督が行き届いているようで、ほんと、助かってます。
クロネコ、かわいいですよね~。

投稿: とら猫 | 2009年12月14日 (月) 11時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219272/46984239

この記事へのトラックバック一覧です: 師走パラダイス:

« きゃべつをどんどん食べたい思い・後編 | トップページ | トム&ハックの現況報告 »