とら猫クッキング

「エレベーターヌードル」のレシピ

_6288362 『エレベーターヌードル』

***材料***

お好みのインスタントヌードル

エレベーター1基

********

作り方。

1. 好きなメーカー、好きな味のインスタントヌードルを購入。

2. お湯を沸かす。

3. インスタントヌードルにお湯を注ぐ。

4. インスタントヌードルを片手に携えながら、家を出て、エレベーターを呼ぶ。(お湯注入後、30秒経過)

5. 上階暮らしの人は1階のボタンを、下階暮らしの人は最上階のボタンを押_6197524 す。

6. 手ごろなエレベーターがない人は、近くのマンションもしくはビル(徒歩1分圏内)に設置されたエレベーターを使う。

7. インスタントヌードルを持ったまま、エレベーターで1階もしくは最上階へ移動。(お湯注入後、90秒経過)

8. 目的の階で降りる。

9. 踵を返して、インスタントヌードルを持ったまま、すぐにエレベーターに乗る。(お湯注入後、120秒経過)

_627832810. 自宅のある階まで戻る。

11. 家に入る。(お湯注入後、150秒経過)

12. テーブルなど、平らな場所にインスタントヌードルを置く。

13. 完成! (お湯注入後、180秒経過)

注:麺硬めが好きな方は、エレベーターの移動階数を減らしてください。逆_6197822_2 に、柔らかめが好きな方は、エレベーターで2、3往復すると、ちょうどよい硬さになります。

注:エレベーターでの昇降中、手に持ったインスタントヌードルをこぼすと周囲への迷惑となりますので気をつけましょう。手先がおぼつかない方は、エレベーターヌードル専用のホルダーなどを利用してください。

注:タワーマンションなど、超高層マンションでは麺がのびやすいので注意しましょう。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
カップ焼きそばには対応しておりません、ぽちっ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

「伝説の冷奴」のレシピ・後編

_618711517. いざ、豆腐コーナーへ。

18. 手ごろな豆腐を手にとる。

19. 「くそっ、呪われてやがる!」と心のなかで叫び、その手を放す。

19. 「呪いの豆腐」を睨みつけ制しつつ、危険のない豆腐を探す。

20. 「伝説の絹豆腐」を手に入れた!

21. いざ、レジへ。

22. レジ係が客にいちい_6187149ち会釈をしているのが、なんとなくむかつく。それって効率悪くね?

23. レジ係と対峙する。

24. 豆腐のパッケージの角っちょが2ミリ欠けているから、という理由で、何を思ったかレジ係、「別のものと交換してきますね」と告げてから、長蛇の列ができているレジをほったらかしにして、いずこへと消え去る。

_626822125. 後ろの客が「ちっ」と舌打ちする。

26. 後ろの客が咎めるような目で見てくる。

27. ちくしょう、俺が悪いんじゃないのに……なんでだよ……マリアンヌ……

28. はあ~と、これみよがしに溜息をつきながら、後ろの客が次々と隣のレジへ移動する。

29. 微妙な位置に並んでいる客が、どっちのレジのほうが順番が早くまわっ_6197585_2 てくるだろうかと、隣のレジに移ろうと足を一歩踏み出しては引っ込めていて、まったくもって落ち着きがない。

30. 遠くからパタパタと駆けてくる音が聞こえる。

31. 忌々しいレジ係がにっこりと笑いながら、生まれたてのヒヨコのように後生大事に両手で包んだ豆腐をこっちへ見せてくる。

32. 弱々しく笑い返す。

_626825533. 店を出る。

34. 「悲しみのソネット(とら猫作)」を口ずさみながら、帰り道をゆく。

35. ひゅーるりー♪ ひゅるるらら~♪

35. ひゅるるる~♪ むむむむむん~♪ ひゅるひゅるひゅる~♪

36. アム! ケ、セパ!

37. ムガンガ! ポムラッパ、メ!

38. ひゅるるる~♪_6197931

39. ようやく帰宅。

40. 「伝説の万能ネギ」を細かく刻み、「伝説の絹豆腐」に振りかける。

41. 「伝説の生姜チューブ」から生姜を絞り出し、「伝説の絹豆腐」に優しく添える。

42. 「伝説の薄口醤油」を「伝説の絹豆腐」にさらっと垂らす。

43. ついに完成! パッパカパッパッパーン♪

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
くだらなすぎて頭が腐っちゃったら、写真を見て回復しましょう、ぽちっ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「伝説の冷奴」のレシピ・前編

『伝説の冷奴』_6197908

***材料***

特になし。順次入手。

********

1. 「何かバカでかいことをやってやるぞ」と気合いを入れる。

2. このとき、「おもちゃの刀」を腰に携えると伝説度アップ!

3. 近くのスーパーに出かける。

_61870094. このとき、ただ漫然と買い物に行ってもつまらない。「テロリストにさらわれた社長令嬢を助け出す」など、自分なりの「バカでかいこと」をイメージすることで伝説度アップ!

5. 「勇者のテーマ(とら猫作)」を口ずさみながら、いざ、悪魔城、スーパーへ。

6. ズンズン、チャッチャー♪ ズンチャチャチャー♪

7. ズンチャズンチャ♪ タッタカター♪ ホワホワ♪

8. ドンツクトンツク♪ ヨイヨイヨイ♪ ホイサー♪ チョイナチョイナ♪

9. スーパーについたら店舗を睨みつける。_6197856

10. 肩で風を切りながら入店。

11. ズンチャッチャー♪ ブンチャッチャー♪

12. このとき、店内を「地獄の大魔王の居城である地下迷宮」などに見立てると伝説度アップ!

13. 当然のことながら、店内をうろつく買い物客は「大魔王の手下」である。

14. 心のなかで「おもちゃの刀」を振り回し、買い物客を仕留めるたび伝説度アップ! (注:実際に「おもちゃの刀」を振り回すと、警備員を呼ばれて薄暗い留置所で一泊するハメになるので気をつけること)

_619798615. 陳列棚を目隠しに使いつつ、敵に見つからないよう、緊迫感を漂わせながら「一寸先は闇」という気持ちで店内を進んでいく。

16. 「伝説の万能ネギ」を手に入れた!

後編に続く……

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
くだらなくて呆れちゃう人は、写真だけ楽しんでくださいね、ぽちっ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

「とら猫タコライス」のレシピ

『とら猫タコライス』

***材料(2~∞人分)***0624

玉葱…好きなだけ

挽肉…好きなだけ

にんにく…多いほうが美味

パプリカ…意外とたくさん使う

チリパウダー…これもけっこう使う

コンソメ…粉末タイプが使いやすい

_6197515赤唐辛子…入れすぎるとマジで辛い

レタス…死ぬほどたくさん

シュレッドチーズ…多いほどよい

サルサソース…市販のもので可

*********************

作り方。

1. 玉葱を、親の仇をとるつもりで、みじん切りにする。

2. 玉葱をみじん切りにしすぎて泣く。

3. 『タイタニック』を観て泣く。_6208057

4. 『生きる』を観て号泣。

5. 『ハピネス』を観て泣き笑い。

6. 涙が枯れたところで、玉葱を茶色くなるまでじっくりと炒める。

7. 炒めた玉葱を別皿に移す。

8. にんにくと赤唐辛子を炒め、香りが出たところで挽肉を炒める。

9. 炒めていると、前髪が目にかかっ_6197702てちょっと気になる。

10. 少量の水に溶かしたコンソメを投入。

11. 炒めた玉葱を混ぜ入れて、水気がなくなるまで煮込む。

12. 猫と遊ぶ。

13. 猫とまた遊ぶ。

14. パプリカとチリパウダーで味つけ。味の濃さはお好みで。

15. ふと、昔を懐かしむ。_6197813

16. ふっ、今頃あいつ、何してんのかな……旧友の電話番号を探す。

17. いくら探しても見つからない。

18. タンスの奥を探そうとして、小指の先を角っちょにぶつける。とても痛い。やり場のない怒り、苦悶の叫び。

19. 痛みが引いたところで、旧友の電話番号を探すのはあきらめて、盛り付けに取り掛かる。

_6186609 20. ご飯、レタス、挽肉、サルサソース、シュレッドチーズの順番に皿に盛り付ける。(沼みたいな盛り付けにならないように注意!)

21. レンジでチンしてチーズを溶かす。

22. 完成。オブラディ・オブラダを歌って祝福。

お疲れ様でした!

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
タコライスは飽きないな~、ぽちっ

| | コメント (10) | トラックバック (0)