« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

露風くん、里親さん募集開始!

Img_1924_rそういうわけで、

諸般の事情で我が家にやってきた露風くんですが、

環境の変化などどこ吹く風、

まるで以前から我が家にいるように過ごしております。

が、我が家のかしら、ケロ号とどうも反りが合わない…

露風くんは血統種のロシアンブルーで、元々気位が高いのかもしれない。

それにおそらく、兄弟たちと触れ合うことなくペットショップの窮屈なショーケースの中で育ったので、

社交性が身に着いていないのだ。Img_1927_r

だから先住猫ズへの気遣いができない。

下っ端猫ズは、そうした露風のよく言えば天然、悪く言えば厚かましい態度を許容しているが、ケロ号は我が家の大将として、

我が家の秩序を揺るがしかねないルール違反を看過しておけないのだろう。

今までの猫ズはすぐにケロ号に取り入って服従したが、露風はその気配がまるでなし。

あくまでもオレはオレ。

典型的な一人っ子猫。

だから露風くんは、

先住猫さんのいないImg_1931_r家にもらわれていくのが理想的と思われる。

人懐っこいし、甘えたがりだし、基本的には一緒に暮らしやすい猫ですが…

ちょっと、KYなんだよねー。

てなわけで、

露風くん、里親さん募集開始です!

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
高貴な血のせいか、ぽちっ

| | コメント (0)

2011年9月27日 (火)

漱石、リターンズ

Img_1952_rてなわけで、諸般の事情で

漱石が戻ってきました。

まあ、基本的に自分の事情と他人の事情は相容れないものだと思っているし、

自分の限界と他人の限界の閾値も異なると思っているので、

こうした事例も普段なら丹沢山系の清流のごとくさらっと流せるのですが、

今回は正直、ちょっとよく分からない。

過去にリターンを喰らったケースは二度ありますが、

そのどちらも、まあ、向こうの言い分(言い訳)Img_1965_rと現況が一致するというか、

納得はいかないけど、消化はできたわけですが、

今回はどうにも腑に落ちない。

一応、理由を提示されてはいますし、

それはそれで大変だろうなあとは思いますが、

やっぱりパズルのピースが嵌まらない。

一義的には、漱石がまったく手のかからない、我が家が受け入れてきた中でも特別飼いやすい猫なのになんでーって思いからくる違和感。

曲がりなりにも、いったん猫と暮らしたいって決意したImg_1968_r人が、

なぜ、この漱石を手放せてしまうのか。

だって、猫と暮らしたいって一度でも思ったなら、その人は猫が好きなんだって考えるのが自然だし、そうした猫の中でも漱石はおそらく上位に来るはず。

それが証拠に、漱石への問い合わせは殺到したわけで。

いわば理想の猫に限りなく近い猫であるわけです、漱石くんは。

それを手放したってことは、これはもう、途中で気が変わって猫好きであることを放棄したとしか考えられない。

あるいは最初から、そんなに猫が好きじゃなかったのか。Img_19851

もしくは、先祖代々受け継いできた家宝の盾かなんかを漱石がぶっ壊してしまった、なんて可能性もなくはない。

または、我々の知らない漱石が里親さんちで顕現したのかもしれない。たとえば、夜になると猫人間に変身して爆音でアンスラックスのCDをかけながらヘッドバンキングしまくるので近所から苦情が来たとか。

まあ、ギターで言ったらマーティンを手放すようなもんですよ。

これがグレコなら少しは分かるんですが。

まあ、色々あるさ、生きてっからね(by SION)。

そういうわけで、漱石くん、里親さん再募集ですー。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
うーむ謎だ、ぽちっ

| | コメント (4)

2011年9月26日 (月)

4デイズ(2010年)

4この手の、

善と悪の本質に迫って、

既存の倫理観を揺さぶろうとする映画は基本的に大好きなのだけれども、

原題が“unthinkable(想像を絶する)”という割には、

サミュエルの拷問の手口が意外と古典的で、

しかも名うての尋問のプロにしては、

途中で弱気になっちゃったりして、

ちょっと肩すかしを喰らう。Img_1979_r

あ、やっぱ最大の弱みはそこなのね、みたいな。

それに全米壊滅の危機なんだから、

最初からもっとunthinkableな方法で尋問してもいいと思うんだが。

別に勿体つけてエスカレートさせていく必要もないし。

面白かったけど。

とら猫評価:★★★(5点満点)

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
ブルーレイ上映ってちょっと損した気分、ぽちっ

| | コメント (0)

2011年9月22日 (木)

二金堂@新橋

Img_16941すっごい美味いというわけではないが、

朝までやってるし、

安い。

そういうわけで総合的には悪くない。

しっかしこの界隈の店は、Img_18861

夜番のスタッフがみんな


チャイニーズですなあ…

しかもみんな、

日本語うまいし。

とら猫評価:★★★(5点満点)

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
台風一過、ぽちっ

| | コメント (2)

2011年9月21日 (水)

伝説の店、タケミ

Img_19041実家の近所に、タケミという店があった。

いや、今でもあるのか。

タケミは何でも売っている。

何でもと言っても、車とかパソコンとか興行チケットとかは売っていない。

あくまでも“雑貨屋”としての範囲内で、何でも売っている。

いや、それを言ったら、少なくとも“雑貨屋”の範疇は飛び越えている。

なにせ、生肉も売っている。

玉子も。

とにかく品揃えが半端じゃない。Img_19061

そこいらのホームセンター並みに充実している。

が、店内は狭くて暗くて湿っぽく、

全部で3本しかない通路の両脇に、

床から天井までぎっしりと、

雑多な商品がうず高く積み上げられている。

だからどこに何が置いてあるのか、素人には皆目見当がつかない。

ほんの数秒でその混沌に飲み込まれてしまう。

商品は縦方向だけでなく、横方向にも折り重なって広がっている。

Img_18971店内の特に奥まった辺りを文字通り“発掘”してみると、

20年前くらいの蚊取り線香とかクレンザーがごろごろ出てくる。

そんなタケミ商店。

今後もその伝説を、

その混沌を、

少しずつ書き残していきたい。

てなわけで、新カテゴリー、

「タケミ商店」始動。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
伝説の店、ぽちっ

| | コメント (4)

2011年9月20日 (火)

らーめん大@新橋

Img_19001
社交会後の締めに。

って、締めで食うにしちゃ、ちょっとヘヴィな麺の量ではあーりませんか。

社交中はしゃべくるのに夢中で、結果的に酒量を控えていたことが奏功して、

なんとか腹に収めたけど。

危うくリヴァース・クオモしかけた。

二郎系だけど食べやすい。Img_19051

次は普通のコンディションのときに食べたい。

とら猫評価:★★★☆(5点満点、☆は0.5点)

どうやら諸般の事情で、

あの方が戻ってこられるようです……ふう。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
塩なんてあるんだね、ぽちっ

| | コメント (0)

2011年9月15日 (木)

夏目(漱石)のお届け

Img_18841仕事で鼻血が出るほど忙しいなか、

夏目(漱石)のお届けに埼玉まで馳せ参じてきましたー。

夏目は猫のかわいさがぎっしり詰まった、猫のテンプレートみたいな猫なので、

すぐに里親さんは見つかるかなーと思ってましたが、

ほんとに速攻で見つかりました。

斑兄弟とのこの温度差はなんなんだ……。

素敵な里親さんです。

おうちも素敵。_9096088

っていうか、私、あまりに仕事に追われていて、

里親さん宅で内職させてもらいました……

こんなの前代未聞です。

本当に恐縮です。

でもお陰様で、無事納品できました。

いいおうちが見つかってよかったな、

漱石!

あ、今はグラン君です。

Img_18871れ替わりに、諸般の事情でこの人(左写真)がやってきました。

露風くんです。

血統付きの猫は初めてだわー。

おそらく斑兄弟より早く卒業するんだろうな……

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
レンタカーして正解、ぽちっ

| | コメント (0)

2011年9月14日 (水)

リンキンパーク@横浜アリーナ

Img_18901仕事でクソ忙しいなか、

リンキンパークのライブへ行ってきました。

いやあ、いいなあ。

チェスターのシャウトは問答無用で盛り上がるなあ。この盛り上げ効果の高さは尋常じゃない。

約90分の短いライブ、ってリンキンはいつもそうだけど、MCも休憩も挟まずに矢継早にハイテンションな曲が演奏されるので、

観終わったあとにはトラック競技を走り終えたような疲労感に襲われる。

しっかしだね。

横浜アリーナの売店、意味わかんないね。Img_18911

なんでペットボトルの水買うと、

キャップをわざわざ外して渡してくるわけ?

サービス?何の?めいくのーせんす。

椅子にホルダー付いてないし、

床に置いといたら十中八九、ライブ中に蹴っ飛ばして水、ぶちまけるじゃん。

ライブ始まると売店のシャッターががらがら容赦なく降りて、何も買えなくなるし。

ホットドッグは目のImg_18931前で売り切れるし。

近くていいけどね、横浜アリーナ。

ふぁっきんあーゆーりすにぃぃぃぃぃぃぃいいいいいいんぐ!!!!

ちょー恰好よかった。嫁も満足。

明日終わればようやくゾンビ状態から解放されそうだわー、ゆっくり寝たい。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
隣のやつがずっと腕組みしてて興ざめ、ぽちっ

| | コメント (0)

2011年9月 6日 (火)

油や@新橋

Img_18661たまには油そばでも。

東京が発祥地だとは知らなかった。

いや、美味しいんだけどさ。

これを料理と称して、

店で売るってのは結構大胆だなと思う。

だって絶対普通のらーめんに比べたら

作るの楽っしょ。

味も基本的に客がトッピングを選んで整えるわけで、他人任せ。

普通、実店舗で食べるらーめんは、Img_18681

どんなに低級な店でも、

カップラーメンとの違いが認識できるのだけれども、

これはカップの油そばとたいして変わんない。

なんか駄菓子に近いものがある。

美味しいんだけどね。

とら猫評価:★★★(5点満点)

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
追い込みのため軽くゾンビ中、ぽちっ

| | コメント (0)

2011年9月 1日 (木)

塩屋ゆうじろう@たまプラーザ

Img_18571店の一押しは鮭が乗った塩らーめんだが、

頼んだのは醤油らーめん。

子供の頃はらーめんと言えば、

こういう味だったなあ……

と懐郷の念に駆られること請け合い。

取り立てて特徴はない。

インパクトもない。

ともすれば、業務用か市販の生らーめんのようにも感じてしまう。

けど、絶対に嫌いになれない味。Img_18631

塩ラーメンも然り。

何度か訪問しているが、

立地が悪いせいか、先客が一組以上いたことがない。

道楽半分でやってるのかな。

とら猫評価:★★★(5点満点)

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
女将さんの笑顔に癒される、ぽちっ

| | コメント (4)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »