フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

1日1回応援ぽちっ!

  • にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
    にほんブログ村 猫ブログへ
    にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

他のSNS@transneko

  • Photo_3 Photo_4

翻訳担当ゲーム

  • Screen568x568 41nk4k7xm6l

翻訳担当書籍

  • Photo_5 Photo_6

妄想猫エッセイ集「ホンニャク猫s(電子書籍版)」もAmazon他でひっそり発売中!

  • 38ec8418184b11e3b12a6025ffda975f_l 0dc23062900a11e38bdc4566cd288735_l

猫の里親さん募集中!

  • ドロップ(はちわれ、メス)、ピーナッツ(黒白、メス)、キョロ(黒、メス)

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月23日 (月)

システムの侵略に抗う一杯



この小汚い店が、センター北という人工的な清潔感に包まれた、ファミリー層が幅を利かせるニュータウンでしぶとく生き残っている理由、それは「街に媚びない姿勢」にあると見た。

君は君、オレはオレみたいな。

迎合を否定し続けた末、ついに街のほうを根負けさせてしまったその無骨な天邪鬼スピリットに客は惚れ、つい足を運んでしまうのだろう。



彼らが落としていく700円は、巨大なシステムの侵略に抗い続ける者へ捧げる、ある種のエールなのかもしれない。んなわけないか。

にほんブログ村 猫ブログへ
応援ぽちっ

2015年2月20日 (金)

マスクの謎

最近街でよく見かけるマスク女子。

何でもあれ、特に風邪とか花粉症とかじゃなくても、自分を可愛く見せるための演出であるケースが多いらしいと聞いて吃驚。

伊達メガネならぬ、伊達マスクですか。

この世はげに不可解ですなあ、けろ号。

にほんブログ村 猫ブログへ
応援ぽちっ

2015年2月17日 (火)

テンションだだ下がりちう

ベロにできた血豆を潰したら大出血、何を口に入れても傷口がしみてテンションだだ下がりなので…







けろ号に癒されました。

にほんブログ村 猫ブログへ
応援ぽちっ

2015年2月15日 (日)

ピーナッツ姫、里親さん募集中!

我が家で保護してからはや1年になるピーナッツ姫。

靴下を履いているし、ルックスは悪くないのに、なぜかさっぱりお問い合わせがきません(涙)。

相変わらず、口癖のようにシャーシャー言っておりますが、本質的にビビりなので猫パンチは繰り出されず、撫でると動きがピタリと止まるツンデレ型。

里親さん絶賛募集中です!

にほんブログ村 猫ブログへ
応援ぽちっ

2015年2月14日 (土)

第5回(くらい)GH翻訳サミット開催



先の金曜、今年最初のGH翻訳サミットが渋谷にて開催され、今回も翻訳業界の未来について熱い議論が繰り広げられた。

中でも白眉だったのが「ドラクエ10のレベル上げと仕事の両立」に関するラウンドテーブルで、参加者のひとりは「常時ドラクエを片手でブラインド操作する」という超人的なメソッドを編み出し、実にレベル82という驚くべきリザルトを達成。これには誰もが驚嘆の声をあげ、そのあまりのハードルの高さに精神が錯乱したのか、急にその場で反復横跳びを始める者すらいた。



ちなみに次回のテーマは「翻訳っぽい台詞だけでしゃべってみよう」が予定されている。

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
応援ぽちっ

2015年2月12日 (木)

肉球ごちっす

差し出された肉球をふにふに触ってたら…



寝た。



にほんブログ村 猫ブログへ
応援ぽちっ

2015年2月11日 (水)

安易な道を選んだ報い

Img_2807



ツイッタ上で美味しそうな熊本らーめんの画像を見かけて以降、どうしても熊本らーめんが食べたくなってしまい、かといって「桂花」や「ブッダガヤ」まで遠征している時間もないので、味にブレがあることは重々承知の上で、近所の“熊本ラーメン風”の一杯を提供する店へ。



Img_2806



結果はものの見事に外れ。



熊本らーめんへの報われぬ想いと、それでもやってくる満腹感にこの世の不条理を感じつつ、とぼとぼ家路につくのでありました。



にほんブログ村 猫ブログへ
応援ぽちっ

2015年2月10日 (火)

マッチメーカー翻訳秘話2:チーム翻訳のメリット

月内リリースへ向けて目下、中の人が眠眠打破の原液を飲みながら最終調整に取り組んでいるという噂の、ポップでキュートな恋愛シミュレーション「マッチメーカー」(日本版キャラクター監修・玻都もあ氏)。



本作の翻訳にあたっては、限られた期間内にそこそこのボリュームを処理する必要があった関係上、3人体制でのチーム翻訳という形態が採られました。



20150122_042005_r



チーム翻訳の最大のメリットは「仲間がいる」ということ。



週刊少年ジャンプかよ、とつい秒速で独り突っ込みを入れてしまいましたが、友情あり、裏切りあり、ちょっぴりお色気ありの、史上初の「チーム翻訳バトル活劇」として連載したら意外とヒットするんじゃないですかね…しないか。



閑話休題。大作系とは異なり、実際に最新ビルドをプレイしながら作業できることの多いモバイルゲームとはいえ、すべてのシークエンスを実機上で把握することは現実的に困難と言えます。ですが、三人寄れば文殊の知恵。自分の担当範囲ではコンテクストが不明瞭な個所でも、仲間に訊けば「それなら自分のパートに関連ストリングがあったよ!」と、単独作業にありがちな、「コンテクストの闇」に嵌まってひねもす悶々と苦悩する必要もなく、あっさり問題が解決することは少なくありません。



例えば下のスクリーンショット。



20150122_043656_r



右下に「コインを落とす」というボタンが見えますが、これ、原文は「Nudge」です。



たとえピンボールに詳しい翻訳者さんでも、コンテクストや画像なしで、この単語がピンボールのテクニックのひとつである「台揺らし(ナッジング)」のことを指している、と断定するのは至難の技かと思われます。



本件について言うと、三人で手分けしてテストプレイする中で、たまたま一人の翻訳者さんがこのミニゲームに遭遇。件の「Nudge」が釘の隙間にコインが引っかかった際、台を揺らして落とすためのボタンであることが判明し、晴れて「コインを落とす」と意訳することができた次第です。



20150122_041618_r_2



ゲーム翻訳にはこの手の「地雷」が至る所に転がっていますが、チームが力を合わせれば、そうした地雷を踏むリスクはかなり軽減できます…が、実際のところはチームの人選にも依るのはナイショです。



ともあれ、仲間がいると何かと助かるのヨン!


にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
応援ぽちっ

2015年2月 8日 (日)

雨ですね


雨がしとしと降っとりますが、マダコ氏は今から小型宇宙船ニャポロ22号に乗って、惑星ネコーへの帰還の途につくそうです。

昨日買ったイケアのクラウドベリーなる発泡酒。薄いチェリオにアルコール混入させたような、小学生が喜びそうな味。安いのはいいが途中で飽きた。

にほんブログ村 猫ブログへ
応援ぽちっ

2015年2月 7日 (土)

マッチメーカー翻訳秘話1:ニュートラルな人々

公式発表以来、多方面で反響を巻き起こしている「マッチメーカー」(日本版キャラクター監修・玻都もあ氏)。この味濃いめ系デートゲームの特徴のひとつが、自由恋愛オッケー、つまり同性愛がごく自然に認められているという世界観でしょう。



キティいわく「恋にルールは存在しないのヨン!」



1_r



そのせいかは分かりませんが、ここにひとつ、翻訳上の大きな壁が存在します。それは…



セリフを「ニュートラル」に訳さなければいけないということ。



じゃあ普段は「バック」か「ロー」で訳してるのかというと、そういうことではなく、ざっくり言えば「ひとつのセリフを男の子が喋っても女の子が喋っても違和感のないように訳出しないといけませんよ」、ということです。



この手の制限はゲームのローカライズにおいては特に珍しくもなく、ニュートラルモードでは一人称(俺、僕、あたし、それがし等は基本的に使用不可)や語尾(〜だぜ、〜だわ、〜よね等もリスキー)のバリエーションが限られている中、どれだけ自然かつ生き生きとしたセリフに仕上げられるかが鍵となります。



例えばこのスクリーンショット。



20150122_041452_r



「うわっ、昔の恋人!」と訳されていますが、原文は「Uh-oh! It's the EX!」です。パッと思い浮かぶのは「やばっ、元カレ!」とかですが、これは話者が男性キャラだった場合に齟齬をきたしてしまうので、本タイトルにおいては誤訳となり、うっかりそのまま提出した暁には製品版を見てイヤーな汗をかくことになります。



なので「昔」「前」「恋人」「付き合ってた人」等のキーワードをパズルのように組み合わせて、似たような台詞でも単調にならないよう、バリエーションを持たせてあります。ちなみに体言止めはニュートラルモードの基本テクニック。他にもいくつかコツがありますが、そうしたことはフェローアカデミーのゲーム翻訳講座で学んでください。



20150121_192011_r



「マッチメーカー」はデート中の豊富な掛け合いが面白さのひとつでもあるので、ゲームの魅力を損なわないよう、ニュートラルの限界に挑むつもりで翻訳に取り組んでおります。



ニュートラルも楽じゃないのヨン!



にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
応援ぽちっ

2015年2月 5日 (木)

「マンデーモーニング」が面白い


医療ミスを犯した医師が徹底的に糾弾され、容赦なく吊るし上げられる、どんな名医もトラウマ必至の月曜朝の検討会議の内幕を迫真の筆致で描いたノンフィクション。

これは面白い。今年読んだ中では「その女、アレックス」に迫るかも。

誤訳糾弾会議があったら半ベソかくだろうな、とか思った。

にほんブログ村 猫ブログへ
応援ぽちっ

2015年2月 4日 (水)

新感覚自由恋愛シミュレーション「マッチメーカー」、日本上陸!

年末年始にかけ、私も含めた3人体制で正月返上で翻訳を進めていたモバイルゲーム、「マッチメーカー」の近日リリースが正式に発表されました!



Key_art_nonframe_r

内容をざっと説明しますと、プレイヤーは実在のドラッグクイーン、「キティ・パワーズ」さん(画面左上)が経営する恋愛相談所のエージェントとなって、恋に悩むクライアントたちのデートを成功へと導き、数々のハプニングを乗り越えながら理想のカップルを誕生させる、というもの。



今回のローカライズではテキストだけでなく、なんと「はーとふる彼氏」で全世界に衝撃を与えた「玻都もあ」氏をキャラクター監修に迎え、日本市場向けにキャラクターデザインを一新するという念の入れよう。これぞまさにカルチャライズ。実にイイ感じに仕上がっています!



20150121_191609_r
20150121_191818_r20150122_043035_r

「キティ・パワーズ マッチメーカー」はiOS/Android対応で2月中リリース予定!



今後も翻訳に携わった中の人の視点から、「マッチメーカー」関連情報を定期的にアップして参りますので、お楽しみに~!




にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
応援ぽちっ

2015年2月 2日 (月)

くしゃ男、早くも卒業

くしゃ男、速攻で卒業。

下の写真は新居に着いた途端、いきなり重鎮のような顔してくつろいでいるの図。

この人は先住猫のいない家で、ニンゲンにチヤホヤされまくる環境が向いてそうだったので一件落着。

2015年2月 1日 (日)

コーヒーを飲んで犬猫を救おう、Buddyコーヒーバレンタインセット

家人が運営に携わっている「Buddyコーヒー」プロジェクトですが、2〜3月の期間限定商品として「バレンタイン&ホワイトデーセット」が発売中のようです。

売上の一部は、恵まれない犬猫たちのシェルター設立基金に充てられます。

犬猫ボラのイメージを変えたいという家人渾身のデザインが贔屓目なしでオサレなので、ギフトにぴったりですよん。

Img_3688 Img_3689

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »