フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

1日1回応援ぽちっ!

  • にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
    にほんブログ村 猫ブログへ
    にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

他のSNS@transneko

  • Photo_3 Photo_4

翻訳担当ゲーム

  • Screen568x568 41nk4k7xm6l

翻訳担当書籍

  • Photo_5 Photo_6

妄想猫エッセイ集「ホンニャク猫s(電子書籍版)」もAmazon他でひっそり発売中!

  • 38ec8418184b11e3b12a6025ffda975f_l 0dc23062900a11e38bdc4566cd288735_l

猫の里親さん募集中!

  • ドロップ(はちわれ、メス)、ピーナッツ(黒白、メス)、キョロ(黒、メス)

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2015年2月14日 (土)

第5回(くらい)GH翻訳サミット開催



先の金曜、今年最初のGH翻訳サミットが渋谷にて開催され、今回も翻訳業界の未来について熱い議論が繰り広げられた。

中でも白眉だったのが「ドラクエ10のレベル上げと仕事の両立」に関するラウンドテーブルで、参加者のひとりは「常時ドラクエを片手でブラインド操作する」という超人的なメソッドを編み出し、実にレベル82という驚くべきリザルトを達成。これには誰もが驚嘆の声をあげ、そのあまりのハードルの高さに精神が錯乱したのか、急にその場で反復横跳びを始める者すらいた。



ちなみに次回のテーマは「翻訳っぽい台詞だけでしゃべってみよう」が予定されている。

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
応援ぽちっ

2015年1月26日 (月)

見えない凧を手繰るような

去年の終盤から翻訳というか、ライティングに近い仕事も定期的にやっているのだけれども、これがなかなかの難物。

翻訳が原文から付かず離れず進んでいく徒競走のような作業だとすれば、先の仕事はさながら目に見えない凧を飛ばしているような感覚で、気づくと池に墜落している。

なんで一時はこの凧をどう飛ばせばよいのか、完全に途方に暮れてしまったのだけれども、最近はぐっと目を眇めれば、透明かと思っていた糸の軌跡がかすかに見えるようにはなってきた。

日々これ修行やね、パルム君。

Img_3620_r

2015年1月17日 (土)

「and/or」が許せない件

私は猫のくせに契約書のホンニャクなんかもパタパタやっているわけですが、その手の原稿を読んでいると折りに触れて遭遇する、その瞬間に心の中の店員呼び出しブザーを高橋名人のごとくダダダと連打したくなる言葉があります。それは…

「and/or」

というやつです。

どっちなのおたく? And 君なの? Or さんなの? はっきりせいやああああああ!!!!!

と、毎度のように胸倉つかんで問いただしてやりたい気分に駆られます。

キョロちゃん(下、里親さん募集中!)もおかんむりです。

Img_3548

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ

2015年1月12日 (月)

見直し時のフォントとか

見直しや校正時に使用するフォントは色々と変えていて、以前は「Meyryo UI」を好んで使っていたけど、最近は「教化書体」がなんか見やすい気がする。スピード感があるっていうか。気のせいかしら。こうして並べてみると、プロポーショナルより等幅のほうが好きかも。

2015年1月11日 (日)

ネーミング辞典とか

固有名詞、特に技の名称なんかの翻訳はかなりの苦行なんですが、だいぶ前にコンビニで衝動買いした「ネーミング辞典」がそこはかとなく役立ってるかも。値段相応なんで目新しい訳語は載ってないけど、索引をぱらぱら捲っていると言葉同士が連鎖してミラクルが起きたりする(発生率0.5%くらい)。

Img_3506_r                                             ブログランキング・にほんブログ村へ

その他のカテゴリー